本文へ移動

提言・要望

政策提言・要望 -長崎商工会議所のうごき-

環境アセスの早急着手・全線フル規格を要望(2020.8.26-27)
  • ▲岸田政調会長に要望書を手渡す中村知事(中央)
環境アセスの早急着手・全線フル規格を要望~九州新幹線西九州ルートに係る中央要望~
2020.8.26-27
 
 九州新幹線西九州ルートの新鳥栖―武雄温泉間の整備を巡り、長崎県商工会議所連合会(会長・宮脇雅俊本所会頭)は長崎県などと合同で自民党本部や官邸で要望活動を実施した。
 当日は、中村法道県知事、瀬川光之県議会議長、宮脇会長、県選出国会議員が出席。
 
 要望書では令和5年度に新鳥栖―武雄温泉間の着工ができるように環境影響評価(アセスメント)の調査に早急に着手することや、全線フル規格の早期実現などを求めている。
 
 27日には、二階俊博自民党幹事長や国土交通省の幹部に要望した。
長崎商工会議所
〒850-8541
長崎市桜町4-1 長崎商工会館2F
TEL.095-822-0111
FAX.095-822-0112/825-1490


4
3
6
1
4
4
TOPへ戻る